2006年 1月 1日(日)

明けましておめでとうございます~

今日は毎年のごとく、奈良のおじいちゃんおばあちゃんと新年を迎えます。
でも今年は主人も一緒です。毎年お正月元旦に休める事がなかったからね。
で、朝からのんびりお正月を過ごし、昼前くらいから出掛けて
近所の薬師寺にお参りに行きました。そ、お寺です(^▼^;)
ここは主人との思い出の場所でもあり、そんな事を話しながら行きました。
薬師寺は、主人が学生の頃からよくデッサン、スケッチに来てたらしく、
麻雀友達から一変して彼氏彼女になった時、
佐藤君の好きな奈良をあちこち連れていってもらい、
薬師寺は2番目に連れて来てくれた所でした。
そ、私達は1回生の時はお互いあんまり好きじゃなく、
2回生の時に麻雀友達になり、そこでいいお友達になり、
付き合い出したのは4回生の終りでした。
“灯台元暗し”この言葉がずっとあたまにありましたね(^▼^;)
で、薬師寺ですが、入って正面に金堂(こんどう)があり、そこでお参り。
その両脇に東塔・西塔があり、見た目、古い塔と派手な塔…かな?
6重の塔に見えるけど、裳階(もこし)があるので3重の塔らしい。
美しい建物です。 写真はちょっと歪んでますが…

東院堂や聖観音菩薩像の国宝もちゃんと見て来ました。
薬師寺はすごく大きな所で、金堂、東塔・西塔のある白鳳伽藍の奥に
玄奘三蔵院伽藍という(一番上の写真)玄奘塔や、
大唐西域壁画殿という、平山郁夫が30年かけて描いた壁画が
絵身舎利としてお祀りされてます。
一般公開は春季・秋季だけですが、元旦は公開されてました。
初めてみましたよ、凄かったです。
(とても美大出の感想とは↑思えないコメントで…;;;)
奈良じいちゃんは仕事で長い間、今も頻繁にくるらしいので、
ものすごくいろんな事に詳しく、ガイドさんがいてるみたいだった!
でも工事工程や土地基盤の事までは
本業のガイドさんはしらないだろうけど…
(奈良じいちゃんは生コン屋さん)

帰りにトイザらスによって、ゲームセンターで遊んで、
電器屋回って帰りました。
あとはの~んびりTVみて美味しいもん食べて。

途中、奈良ばあちゃんに幸一郎任せて、主人と2人で出掛けました。
福袋を買いに行きました!
1/2は奈良じいちゃんの誕生日で、そのプレゼントです。
チョイ悪オヤジ?っぽいコーディネートでσ(^◇^;)?
それに相応しい帽子を探したんだけどさ~なくって残念。
あのハンティング帽?みたいなので黒のレザーが良かったんだけど…
で、主人は明日から仕事なので、駅まで送って家に帰りました。
ベタの赤ちゃんの事も気になるみたいで…(1匹死んでたらしいけど;;)
明日渡せば良いのに、帰ってすぐ奈良じいちゃんに渡したσ(^◇^;)?
すげーカッコ良かったよ(¬▼¬)b

でまた主人が居ないけど、の~んびりTVみて美味しいもん食べてしてました。