平成20年 8月 31日(日)

ハーブ検定の巻なのだ。



おひっこしぴぐ

ハーブのテスト行ってきた!
東京農業大学!!
ぴぐ、めずらしくオヘチャに写った。

早めに最寄り駅についたのでお茶をしていたら、ゆっくりしすぎちゃってタクシーで行くことに。
タクシー乗り場に向かったらナント今月16日の試験対策で隣の隣の席だった方にお会いしました!1言2言しか言葉を交わしてなかったのですが、お互い気付くことができて♪チョット心強く嬉しかった!
流石に会場は別の教室で…「さよなら」して、教室のふりわけも教室内も【多】思っていたより多くの方が受験されていてドキドキが増すくらい…よくお会いできたなぁ♪同じ試験対策うけていた隣の方や他の方は全く覚えてないですもの。

かなり苦労した勉強…対策を受けたのは勉強の仕方が分からなかったから…信じてやるだけやろう!と問題集あけたら1問目から難しい言葉が並んでいてちょっと焦る。
80分めいっぱいつかったよ…マークシートの塗りつぶしとか見直し…テスト勉強でもこんなに集中出来てなかったと思う。
『成分の没食子酸、エラグ酸がどのグループに属するか?』ってなんだ!?┗(`ー´)┓知らん┏(`ー´)┛
帰りにテキストで調べてもすぐに見つからないくらいの小さな文字で書いてあって見逃していたなぁ…と。でないと聞いていた学名も出ちゃったし…選択肢5個、見当もつかず勘もはずれる。むー。
アロマ検定1級テスト何だかんだ言いながら満点に近い自信があったけど、メディカルハーブテストは難しく感じたよ。

10月に結果がでるそうです。60問中何問で合格か分からないので何とも言えない感じ~もうしょうがない。
でも、ハーブの凄さを知れました。
アロマは飲用することができないけど、ハーブは成分を直接取ることが出来るのです!それに医薬品の40%程がハーブ由来の成分なんだって、いろんなハーブに挑戦しようと思います♪
まずは…マテ茶ミルクティーあたりからかな。

8月の2つの検定テストから解放された♪
ぎゃー☆うれしくて、怠惰にゴロゴロしていたら寝ちゃった。で、お腹すいて中途半端に起きた。で、いま9月1日の朝の6時半です。いけませんね。