平成21年 12月 1日(火)

本当にお勧めの本ですなのだ。



おひっこしぴぐ

チャイルドマインダーやベビーマッサージの勉強を初めて、テキストの他にとても役だった本があります。
1万年堂出版の『子育てハッピーアドバイス』シリーズです。
FHN放送局の巨椋修さんに紹介いただいた本で、とても分かりやすい文章と優しい色と可愛い挿絵や4コマ漫画で子育てアドバイスをされている本です。
子育て片手に読めるくらいお母さんに寄り添った本って意外とないので、とても人気なのがわかります。
子育て中の友達の家にあったり新生児を抱えた友達がサックリ読めた!と喜んでいた本だったりします。

その著者であるスクールカウンセラーであり医師である明橋大二先生にお会いしてきました!!!
巨椋修さんは以前から知り合いで、富山から東京へいらっしゃっているときには必ず会うといっていたので、参加したアーユルベーダ学会の次の日の学会で講義されるのを知っていたので聞いてみたところ、今日の会合に参加させていただくことになったのです。
まるでストーカーですよ…分別ある大人として参りましたが♪
実際お会いして本当に挿絵の漫画のとおり寛厚な方なのでした!
「ファンなんです♪」といっておきながら2日前に出版された新刊を買っていなかった…イタイイタイ、ごめんなさい。

出版社の方や記者の方、作家の方と多くの方がいらして知的トークが飛び交っておりました。
ものすごく楽しかったです。
本や雑誌はああいうセッションでできていくのだな~
自己評価の低さから来る様々な不安定には、一時保育でのリフレッシュやベビーマッサージやタッチングケアの親子の触れあいが有効だとおもっています。
ちょっとでも力になれたら…と思うのでもっともっと勉強しますです♪