2003年 10月 3日(金)

毛糸が着たい

ここのところよいお天気が続いていますが、
すでに衣替えをすませ、冬服に興味しんしんの私としては、
すぐに毛糸を着たいという気持ちでいっぱいです。
薄手のニットではなく、太い毛糸のもの。
春日不動産のビルからは、西千葉駅のホームがよく
見えるのですが、眺めてみる限りでは
ざっくりニットといういでたちの人はまだ見当たりません。
特にあたたかい日は半そでやノースリーブの人さえ見かけます。
ニットだけではなく、マフラーだって巻きたいくらいなのに。
天候が読めず、うっかり厚着で外出してフライングしてる
自分を思うと、もうしばらくは我慢していようと思います。
でも冬でもノースリーブの小学生よりはいいかなあ。
       ヘルパー☆アザラシ