2004年 8月 12日(木)

なでしこジャパン五輪初勝利!

なでしこジャパンが素晴らしいゲームで五輪初勝利をあげました。

世界ランキング13位の日本が4位の強豪スウェーデンに1対0で競り勝ち、歴史的な1勝をあげ初戦を飾りました。
なでしこジャパンは、エース沢がマークされてなかなかボールを貰えないものの前半から疲れを知らない運動量が素晴らしく、再三のサイドチェンジよりの突破が多くのファールをもらい、前半24分セットプレーから大谷が頭でゴール前に流したところを荒川がDFと競り合いながら貴重な先制点をあげました。しかし、その後の再三の決定的なチャンスに追加点を奪うことができず、逆に後半度々相手の個人プレーで中央やサイドを突破されるも落ち着いたDFの頑張りもありタイムアップを迎えました。この1勝はとても決勝トーナメントに向けてとても価値ある勝利ですが、さらに自分たちのプレーを出し切り、是非メダルを目指して日本のサッカーファンに大きな感動を与えてください。

頑張れ!!なでしこジャパン!!予選1位突破そしてメダルを目指して!!