2005年 8月 6日(土)

防犯防災自主訓練

今日8月6日午後2時より、地元の汐見春日自治会主催の「自主防災訓練」がありました。消防署と防災普及公社のご協力で「地震を体験できる起震車」と「火災の際に危険な煙を体験できる煙ハウス」そして「放水体験」をさせて頂けました。蒸し暑い日でしたのに「子ども会のお母さんや子どもさん」「協力頂いた方々と役員さん方」の快いご参加、誠に有難うございました。起震車による模擬震度5以上の地震体験は僕には有益な体験でした。我が家の家具や食器類が頭と体にものすごい勢いで落ちてくる(衝突してくる)事が容易に想像出来ました。命が危険である事。煙もハンカチ一枚あるか無いかで全く違う事、煙で前が見えなくなる事も想像出来ました。実は今日まで「地震が来ても・・火事が起きても・・何とかきっと大丈夫・・」と言う甘さがあったのです。消防署の皆さんそしてご参加の皆さん方今日は大変有難う御座いました。早速我が家の防災対策・・特に地震対策に取り掛かりますコアラのパパ