2009年 3月 14日(土)

昨晩我が家が飛んでしまうような大風で心配しましたが、
何とか無事に過ごせたようでほっとしました。
あいにくの雨が午後まで残りましたが、空気が少し洗われて樹の表面やらなにやら綺麗です

田舎に暮らしているとちょっと走ったり電車に乗ると、いろんな花やら樹やらが目を楽しませてくれます
これから通勤途中でこぶしやら山藤やら山桜などが目を楽しませてくれるでしょう

我が息子にもちょっと早い人生の春が訪れたようで、これからどうなるかワクワクしてます
幸せになってくれることそれが親孝行だと思います