2011年 9月 6日(火)

貝塚が復興の地に

読売新聞に「高台にある貝塚の地に集団移転を認めて欲しい」との要望書を提出した一行があったと掲載されていました。(早く掲載しようと思いつつ遅くなりました。)縄文時代の人々も津波に繰り返し襲われたからこそ、貝を採っては高台の集落に帰る生活を選んだのでは…先人の知恵を今こそ生かすべきではないのか?「孫の代まで安心して暮らそう」との呼び掛けに200人以上の移転希望者が現れたとの事、実現できる事を期待したいです。こあらのパパ