2014年 1月 28日(火)

沖縄県内のHIV感染とエイズ患者

沖縄県で2013年に県内で新たにHIV感染者、エイズ患者と報告された人が24人に上ったそうです(県健康増進課の速報値)1987年からの累計は256人(HIV感染者163人、エイズ患者93人)うち男性が238人と92・9%。2005年以降の感染経路をみると男性同性間の性的接触が70~90%、異性間の性的接触での感染も続いている。 HIV抗体検査はプライバシーに配慮した上で保健所などで無料・匿名で受けられるとの事。感染経路を突き止めて早急に沖縄県は対策を講じて下さい。日本の国も至急にバックアップお願いします。(2014年2月28日のヤフーニュースから抜粋しました)