2015年 10月 16日(金)

手抜き工事は残念・無念

横浜市のマンション傾斜問題は、杭を打ち込む地盤の強度だけでなく、補強用のセメント量のデータまで改竄(かいざん)されていた…残念です。無責任です。テレビ等では、杭打ちをした孫請け業者ばかり責任を追及されていますが、まずは「工事発注額がどうだったか?」や「元請け→下請け→孫請け→ひ孫請け」の中間搾取(マージン)にも問題があったではないか?事件事故等を起こした当事者のみ追及されますが、事業主や関連会社も連帯責任で追及されるべきだと思うのですが…中間マージン(お金)を貰ったという事は工事に携わった関係者ですし、少なくても中間マージン分は建物から減額されています。…こあらのパパ