2015年 11月 12日(木)

映画の話

スタッフのピンクのブタさんが映画が好きと言ってましたが、私も昔は良く映画を見に行きました。

初めて映画館で洋画を見たのは隣のお姉さんに連れられて
1962年公開のディズニーのヘンリーミルズ主演の難破船だったと思います。

それまではおばあさんに連れられて、日本映画を良く見てたと思います。
主に時代劇で、化け猫がでてくる怖い映画を覚えています。

比べてカラーでジェットコースタみたいな展開で息もつかせぬ面白さだったと思います。
11歳違い兄が連れて行ってくれたのはアンネの日記でした。見終わったときに内容が理解できているか
テストされ、まあその位理解できていればいいだろうと言われました。

その後クラブの暇を見てロミオとジュリエットとかアランドロンの映画とか色々なジャンルを見て、
パンフレットと世界映画音楽全集などを子供のお小遣いでは高かったと思いますが、買いました。

今はビデオで主に韓流映画の歴史ものを見ています。
久々に映画館でみたらやはり迫力が違いますよね!?

アバターとか吃驚しました。ビデオとは大違い。ジェラシックパークとか映画館に限ります。

先日飛行機に乗った時に見たのですが、やはり映画館に足を運ぼうと思っています。