2018年 8月 23日(木)

創業60年の事…続きです

その土地に建物を建てて「日本蕎麦店 春日庵」を移転し、その片隅に不動産部を併設しました。その頃は土地の詐欺や悪質ブローカーが暗躍していて、蕎麦を食べながら「騙されたと言って泣いている人を見て「可哀そうに、自分が仲介をして泣かされない様にして上げたい」と思い、父は不動産を始めたそうです。父母は今まで以上に働き、吾妻庵の吉田様に全額お返ししました。父は常に「吉田様のお蔭で現在の春日不動産があるんだよ」「不動産屋が儲けちゃいけない…儲けるのはお客様だ、喜んで貰う事」その他細かい事は言わない明治の男でした。コアラのパパ 拝