2018年 10月 22日(月)

ちばレポ

皆さま「ちばレポ」ってご存知でしょうか?

“まちの課題”をレポート出来る、千葉市と市民の皆さんをつなぐツールです。

例えば、道端にゴミが落ちている、公園のベンチや遊具が壊れている、道路が傷んでいる、、、

日常で気づいた事をスマートフォンやパソコンから千葉市にレポートする事が出来ます。

実際、私は自宅前の道路についてレポートをしてみました。

「信号がなく、抜け道としてスピードを出す車が多い。近くには幼稚園や住宅があり、

万一飛び出したら危険なので、ハンプ(隆起させる)など対応を考えて頂けないでしょうか?」

すると、3日後には「ハンプ設置は困難な立地なのですが、路面標示を検討して参ります」との回答がありました。

もしかすると、気になっても誰に言えばよいか分からない、面倒な事になっては、、、

と思ってしまう方もいるかも分かりません。

そんな時には、ぜひこの『ちばレポ』を利用してみて下さい。

ちばレポを開設した目的は、修理して安全に、より良くするだけでなく

皆さん一人一人に「千葉市民として参加して頂く・考えて頂く」事でもあるそうです。