2019年 3月 7日(木)

あの時はわからなかった。

                     今から30年以上前のこと 高校卒業記念に部活の仲間と志賀高原にスキー旅行に出かけました。

                                                                    たぶん夜行バスだったと記憶しています。 


友人の一人が鼻をグズグズしていました。

『なんか調子悪いねん~風邪気味なんかな~』なんて言ってました。

バスがスキー場に近づくにつれて、彼女の調子はどんどん悪くなっていきました。

鼻水だけでなく、目も赤くなって( ;∀;)涙も止まらない感じです。

鼻水も酷くなり、頭もボーっとしているみたいでとても苦しそうでした。


                                          若さと勢いでスキーを楽しみ、なんとか乗り切って、帰路についたようでしたが

                                                                     当時は、風邪だと思い込んでいました。


                                               今になって振り返ると、あの症状は間違いなく【花粉症】やったわ!!

バスが山を登ればのぼるほど症状が悪化していたのが印象的でした。

                                                                             時代の最先端行っててんな~


                                                             当時に比べると花粉症を患う人口は爆発的に多くなり

                                                                        薬もたくさん市販されていますね。


                                                                   私もアレルギー体質なので、花粉にも反応します。

                                             私の場合春は、突発的におっさんのようなくしゃみが出てしまいます。

                                                                               おばちゃんやのに(*_*)