2019年 4月 15日(月)

健康について

私は昨年、喉頭に腫瘍が出来て、千葉県がんセンターにて全身麻酔下で手術を行いました。

千葉県がんセンターに行く前に千葉市の中核病院にて約1年間フォローしてもらっていたのですが、その病院では腫瘍とはわからず治療していました。

その間、腫瘍がどんどん大きくなっていき、最終的に中核病院の医師から「もしかしたら、悪性の腫瘍の疑いがある。」と通告を受け、千葉県がんセンターに紹介されました。

検査をした結果、良性の腫瘍で安心はしたのですが、この1年間生きた心地がしなかったです。

手術をする前は声はガラガラでほとんど声が出ない状態だったのですが、腫瘍を取ってからは以前の状態に戻り、お陰様で声も普通に出せるようになりました。

それまではタバコを吸っていたりしたのですが、健康には改めて気を付けなければならないなと強く思いました。

皆様も健康には十分に気を付けてお過ごしください。