2019年 4月 17日(水)

ナガミヒナゲシ

タイトルの花の名前をご存知でしょうか。

花の様子は検索してみてください。

春先になると道路脇の空地や道路端に、オレンジ(ピンク?)の花をつける植物を目にします。

これが「ナガミヒナゲシ」で、非常に繁殖力が強く、種子が多く、

一つのさやに1600粒、一個体から100個の実をつけることもあるので、

最大で一個体から15万粒の種子が生産されるとのこと。

ほかの植物の生態系に影響を与えると言われていますので、

お庭などに咲いていたら、雑草と思って除去したほうが良いとのことです。

私もお花に限らず、見た目に騙されずに、過ごしたいと思いました。