2019年 5月 14日(火)

洗濯機の掃除

洗濯をしても衣類から臭いがとれない、茶色いゴミが付くといったことありませんか?

それは洗濯槽に溜まったカビが原因です。

洗濯層の汚れが一番付着しているいるのはのぞいただけでは見ることができない洗濯槽の裏側です。

汚れに気づかずそのままの状態で洗濯をすると、洋服をカビと一緒に洗濯することになり毎日カビが付着した洋服を着ているかもしれないと思うと恐ろしいですね。

先日も記載しましたが、カビはアレルギーの原因となりアトピーなどの皮膚炎になることもありますので、洗濯槽の掃除は定期的にやっておくのがいいでしょう。

塩素系クリーナーや酸素系クリーナ、重曹など掃除用洗剤は様々ありますのでこれらを上手に活用しお掃除をしたら毎日のお洗濯の際、洗濯が終わったらすぐに干したり、洗濯後は蓋を開けておくなど日々の予防策と月に1回のお掃除を習慣にして、大切な洗濯機と洗濯物をカビから守っていきましょう。