2019年 6月 25日(火)

梅雨に咲くアジサイ

梅雨入りしアジサイが見頃になってきました。

アジサイはひと株に、色々な色の花が咲きます。

なぜアジサイは同じ株に違う色の花が咲くのか・・・。

調べてみました!

アジサイ特有のアントシアニンと補助酵素だけなら花は赤くなり、それに土壌から吸い上げたアルミニウムが

加わると青くなるそうです。

酸性の土壌なら青、中性ないしアルカリ性なら赤くなるということです。

鉢植えのアジサイを地植えなどにすると花の色が変わったりするのは、そのためだったんですね。

またアジサイは時間とともに花の色が変化するので七変化とも呼ばれているそうです。

アジサイの花の色は土壌の性質や時間帯で変化するということが分かったので、今度アジサイを見るときは

花の色に注目してみるのもいいかもしれません。