2019年 7月 2日(火)

西日本から東北北部の各地でほたるが出現中です。

関東ではすでにほたるが出現しており6月下旬までが見頃だったようです。

ほたるの生息地は、カワニナがいること。(カワニナ⇒巻貝ほたるの幼虫のエサとなる。)

水が綺麗で水流に緩急の変化があり、上陸しやすい護岸であること。

水底に砂、レキがあること。(レキ⇒砂より大きい粒子)

護岸の上には草が生え柔らかい土であること。

暗く静かなところ。

だそうです。

ほたるは成虫になって飛んでいられるのは1週間前後・・・。

儚くも美しいほたる。

綺麗な水と空気がないと生きられないほたる。

住める環境を守っていきたいですね。