2005年 7月 22日(金)

アジ船 またまた大爆発 LTタチウオ船 久し振りに型を見てホッ!!

 大潮  凪 水温 21.5℃

イサキ船
今日は、お客様から大型が狙いたいとの希望があり、辛抱釣り。でも、イサキのご機嫌は悪く苦戦。なんとか、特大が当たるのですが、残念、ハリス切れの連発でなかなか上まで、上がっていなくて、17-35cmが1-2尾で外道にアジとサバが混じりました。最初から、道糸を出す位の気持ちで待っていないと、厳しいですね。明日はライトタックルで五目で狙います。お待ちしております。
アジ船
今日も朝から剣崎沖。最初は浅場を狙い、その後、深場へ移動しましたが、今日も大型絶好調。25-40cmが23-42尾と平均に釣れ、皆さんニコニコ顔の帰港。「入りきらないから、全部、捌いてきた」「ホームページ通り、海水を入れないで持ってきた、帰ってから楽しみ~」。ホームページにも書いてありますが、氷を余計に持っていって、クラッシュして持ち帰ると、一味違いますヨ。ただ、一番上のアジが干からびてしまいますので、新聞紙、またはタオルを濡らして、掛けて置くと良いですね。お試し下さい。週末も大アジを釣りましょうネ~。お待ちしております。
LTタチウオ
今日はお客様3人で出船。朝から竹岡沖の10-15m前後を攻めました。今日は朝から反応があって期待充分。でも、ルアーの船ではあがるのですが、エサ釣りでは、当たりはあるのですが、なかなか食い込まずに苦戦。でも、なんとかがんばって頂き、65-95cmが1-6本でした。エサだけ取られたりもハリを取られたり、ハリスが切れたり、水面でのバラシとなんとか1日当たりがあったので、今後に期待しましょう。また外道に特大のサバも混じりました。明日は配船の都合により出船しませんので、宜しくお願い致します。エサはサバの切り身をご用意しております。仕掛は店にもありますが、自作の方は針はワームフックの1/0をご用意下さい。(食い渋りには1でも可)、ハリスは通常は4-6号前後で食い渋りにはもうちょっと細くても良いかな。また、チモトには夜行パイプをご用意下さい。船長は正道が担当致しますが、なんぶん、慣れないので、一緒に勉強しましょうね。イヤイヤ、教えて下さい。お待ちしております。またルアーは浅いので、60-85g前後でもOKです。


三喜丸ホームページ 
http://www.miki-maru.com



釣果履歴の見方
このページは2002年の4月から書き込みしていますので、もう3年以上続いております。写真も各記事に載っていますので、ご自分が乗船した日の記事や昨年の釣果を参考にして釣行に役立てて下さい。このまま、3年も4年も続けますのでよろしくお願いします。2002.3年の月をクリックしますと、上のカレンダーがその月になりますので、今度は日付をクリックするとその日の釣果が出てきます。