2017年 8月 22日(火)

プラチナブルーテールタキシード(サンセット同腹)

上の写真の個体は、サンセットプラチナネオンタキシード♂×ブルーテールタキシード♀から

作出したプラチナブルーテールタキシードです。この系統はどちらもRRE.Aヘテロだっ

たようで、F1からRRE.Aやサンセットのブルーテールタキシードが産まれたラッキー

な系統です。

オスの尾ビレは、よく見るとネオンタキシード由来のブルーとブルーテールタキシード由来

のブルーの2タイプに分かれています。そして、オスとメスの組み合わせによって、レッド

が出現しないケースと普通にレッドとブルーに分かれることがあります。


さらにラッキーだったのは、サンセットプラチナブルーテールのオスをドイツイエロータキ

シードスワローF1のメスにかけ合わせたところ、F1のサンセットの出現率が半端でなく、

オス20匹のうち15匹くらいがサンセットでした。

下の写真は、その中でドイツイエロータキシードに近いタイプですが、スワロー系なので、

今、スワローメスにかけ合わせをしています。