2018年 1月 26日(金)

RRE.Aシンガーブルーネオンタキシード

光沢のあるボディとブルーの背ビレと尾ビレが美しいRRE.Aシンガーブルーネオンタキ

シードです。


ノーマル体色のシンガーブルーはボディ全体が深みのあるブルーになりますが、RRE.A

にするとブルーの発色は光沢のある淡い色合いのブルーになります。

シンガーブルーは当初、アクアマリンとの違いが今ほどハッキリしませんでしたが、最近は

発色の面積や色合いなど両者の違いが明確になってきました。また、アクアマリン系品種の

背ビレがあまり大きくならないのに対して、シンガーブルー系品種は背ビレの大きなものを

作出できるという違いがあります。


下の写真は同腹の個体ですが、色彩がRRE.Aドイツイエロータキシードに近い感じです。