2019年 1月 14日(月)

ドイツイエロータキシードリボン

今日、店に行ったら販売用のドイツイエロータキシードリボンの水槽に稚魚が泳いでいまし

た。メスのお腹はそれほど大きくなっていなかったので、昨日は気が付かなかったのですが、

種親候補に残していた個体なので、とりあえず泳いでいる10匹ほどの稚魚を掬って稚魚用

の水槽に移しました。


よく、「メスの産仔するタイミングがわからない」という質問をいただくのですが、このよ

うに水槽の中でメスが産仔してしまった場合、カレンダーに産仔した日に印をつけておき、

20日後くらいから注意していれば次は確実に仔を採ることができます。


グッピーのメスは、健康状態がよく、水温が25℃くらいならおおむね25日前後で産仔す

るのが普通です。水温がそれより低いと次の産仔は1ヶ月後くらいになり、それより高いと

20日くらいで産仔します。これを理解していれば産仔のタイミングを逃すことは殆どあり

ません。