2019年 1月 2日(水)

ブルースターレッドグラス&ブルースターパープルグラス

12月28日の日記で紹介した、ブルースターブルーグラスの同腹のブルースターレッドグ

ラスとブルースターパープルグラスがイイ感じに育ってきました。


オスのボディはどちらもシルバー/ブルーですが、レッドグラスの尾ビレの模様はいわゆる

「芝目」で、パープルグラスの尾ビレは「スポット」に分かれているのが面白いところです。

現在、生後2ヵ月半くらいですが背ビレが大きいので、生後6ヵ月くらいになったら更に背

ビレが大きくなり見応えのある個体になると思います。


昨年はシンガーブルーのボディの品種の作出に力を入れてきましたが、今年はブルースター

のボディの品種をいろいろ作ってみたいと思っています。