2019年 1月 6日(日)

RRE.Aフルブラックのメス

今日、お腹の大きかったRRE.Aフルブラックのメス2匹が同時に産仔しました。メスは

今回が初産でしたが、どちらのメスも30匹くらいの稚魚を産んでくれたので、合計60匹

以上の稚魚を得ることができました。


RRE.Aの維持について尋ねられることが多いのですが、基本はRRE.Aのメスに同じ

品種のオスをかけ合わせてF1を取り、F1のオスをRRE.Aのメスに「もどし交配」を

することです。BF1は、RRE.AヘテロのノーマルとRRE.Aが1:1の割合で出現

しますが、このように常にRRE.Aヘテロの個体を持つことがRRE.Aを維持するコツ

です。


また、同腹で仔を採らずに別系統とかけ合わせするのも「雑種強勢の活用」といって、丈夫

な個体を作る基本中の基本です。