2019年 2月 21日(木)

パープルタキシードのメス(RRE.Aヴァイス系)

今日、お腹の大きかったパープルタキシードのメスが産仔しました。メスは今回が2回目の

産仔でしたが、30匹以上の稚魚を産んでくれました。


今回産仔したパープルタキシードのメスには下の写真のモスコーブルータキシードのオスを

かけ合わせていました。メスはパープルタキシードのオスをかけ合わせていた前回の産仔で

は、RRE.A、ヴァイス、ゴールデン、ドゥンケルが産まれていましたが、今回の産仔で

は稚魚はすべてノーマルだったので、後から一緒にしたオスがかかったことになります。


一般に「グッピーのメスは1度オスがかかると数回はそのオスの仔を産む」と言われていま

すが、実際には産仔したメスにすぐ別のオスを一緒にすると、後から一緒にしたオスがかか

ることが少なくありません(これは私の経験からです)。


今回の稚魚がどのような表現になるか、とても楽しみです。