2019年 5月 21日(火)

ドイツイエロータキシードFa(スーパーセルフィン)

今日、お腹の大きかったドイツイエロータキシードFa(スーパーセルフィン)のメスが産

仔しました。体の大きなメスだったのですが、今回が初産だったので産仔数は20匹くらい

と少なめでした。


産仔数が少なかったのは、かけ合わせていたオスがFa(スーパーセルフィン)だったこと

も関係があるのですが、Faシングル(Fa遺伝子を1つ持っている個体)のメスにFaシ

ングルのオスをかけ合わせると産まれた仔の25%が通称「Faダブル(Fa遺伝子を2つ

持っている個体)」と呼ばれる無茶苦茶背ビレの大きな個体の出現が期待できます。


ちなみに、写真のオスとメスはRRE.Aの同腹だったのですが、残念ながら今回はRRE.

Aは産まれませんでした。