2019年 9月 22日(日)

ゴールデンフルレッド丹頂

今日、お腹の大きかったゴールデンフルレッド丹頂のメスが産仔しました。メスは今回が2

回目の産仔だったので、30匹以上の稚魚を産んでくれました。


写真のメスは、前回の産仔ではRRE.Aを数匹産んでいましたが、今回はすべてゴールデ

ン体色の稚魚でした。ということは、メスはRRE.Aヘテロで、前回はRRE.Aヘテロ

のオスもかかったが、今回は下の写真のオスを1匹がけしていたので、オスがRRE.Aヘ

テロではなかったということになります。


ということで、今回はRRE.Aヘテロのメスにノーマルのオスがかかったということなの

で、産まれた稚魚の50%がRRE.Aヘテロということになります。次の世代でRRE.

の出現を期待する場合は、オス、メスを1対1でかけ合わせないで、オス、メスを数匹ずつ

を一緒にするとかなりの確率でRRE.Aを産仔するメスがいます。