2020年 1月 14日(火)

ドイツイエロータキシード(RRE.Aヘテロ)のメス

今日、お腹の大きかったドイツイエロータキシード(RRE.Aヘテロ)のメスが産仔しま

した。メスは今回が2回目の産仔でしたが、30匹以上の稚魚を産んでくれました。


写真のメスは前回、12月21日に初産で20匹くらいの稚魚を産んでくれ、その時はRR

E.Aが出現していましたが、今回はすべてノーマルでRRE.Aは1匹も産まれませんで

した。これは、同腹のオスでも前回かかったオスと今回かかったオスが違うということだと

思います。


写真のメスは背ビレと尾ビレが純白で、尾ビレの三角形もシャープな良い個体なので、次は

下の写真のRRE.Aドイツイエロータキシードオスをかけ合わせようと思っています。

もし、このオスがかかれば理論的にはRRE.Aとノーマル(RRE.Aヘテロ)が1:1

の割合で産まれるハズです。