2020年 5月 11日(月)

プラチナモザイクタキシードダンボ

今日、お腹の大きかったプラチナモザイクタキシードダンボのメスが産仔しました。メスは

今回が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹ですが、親は東南アジアのレッドドラゴンでした。親とは表現が異

なりますが、海外から導入した個体の場合、いろいろな表現の個体が産まれるのはよくある

ことです。


表現的にはプラチナモザイクタキシードダンボですが、結構出来が良いのでこれはこれでラ

ッキーです。メスの表現もオスと合っているような感じなので、稚魚の成長が楽しみです。