2020年 6月 10日(水)

プラチナホワイトテール(RRE.A系)

今日、お腹の大きかったプラチナホワイトテールのRRE.Aメスが産仔しました。メスは

今回が初産でしたが30匹以上の稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹ですが、今回産まれた稚魚はすべてノーマルでした。


写真の個体はプラチナネオンタキシードのオスとRRE.AヘテロのXホワイトのメスをか

け合わせたF1ですが、RRE.Aが産まれているので、かけ合わせに用いたプラチナネオ

ンタキシードのオスもRRE.Aヘテロだった、ということになります。


同腹の他のオスは尾ビレが青っぽい個体が多かったのですが、同腹で仔を採り純白の尾ビレ

の個体の出現を期待します。また、写真のオスをアメリカンホワイトのメスとかけ合わせて

みようと思っています。