2020年 9月 26日(土)

アイボリーモザイク

今日、お腹の大きかったアイボリーモザイクのメスが産仔しました。メスは今回が初産でし

たが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


アイボリーは、ボディと背ビレ、尾ビレの色彩をアイボリー(象牙色)を基調としたものに

するので、独特の雰囲気があります。

このアイボリー形質を表現する遺伝子は常染色体上に位置する潜性(=劣性)遺伝子なので、

アルビノやゴールデンと同じような遺伝の仕方をします。ということで、アイボリーがホモ

でなく、ヘテロの場合はノーマルになります。


また、ブルーモザイクをアイボリーにすると尾ビレのモザイク模様がキレイに入ったり、ギ

ャラクシィをアイボリーにするとボディと尾ビレの色彩と模様がキレイになったりします。


今回の稚魚が大きくなったら、モザイクタキシードとかけ合わせて「アイボリーモザイクタ

キシード」を作ってみようと思っています。