2021年 1月 23日(土)

アイボリーギャラクシィリボンのメス

今日、お腹の大きかったアイボリーギャラクシィリボンのメスが産仔しました。メスは今回

が3回目の産仔でしたが、30匹以上の稚魚を産んでくれました。


メスは同腹のオスをかけ合わせて仔を採った後、下の写真のガラスのブルーグラスのオスを

かけ合わせていたので、今回の稚魚が成長すると「ガラスのブルーグラスリボン」の出現が

期待できます。


ガラスのブルーグラスは青系なのに「仔に赤が出ない」のが特徴ですが、それはアイボリー

遺伝子の働きによるものなので、ガラスのブルーグラスのオスをアイボリーギャラクシィリ

ボンのメスにかけ合わせると、仔はすべてガラスのブルーグラスになりレッドグラスは産ま

れません。