2021年 2月 18日(木)

RRE.A/ヴァイス系ゴールデンフルレッドのメス

今日、お腹の大きかったRRE.A/ヴァイス系ゴールデンフルレッドのメスが産仔しまし

た。メスは今回が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。

写真のオスとメスは昨日の日記で紹介した個体と同腹なので、稚魚はノーマル、ドゥンケル、

ゴールデン、ヴァイス、RRE.A、RRE.Aヴァイスなどが出現しています。


下の写真のオスは同腹のRRE.Aヴァイスレッドテールですが、RRE.A、ゴールデン、

ドゥンケルという3種類の潜性(=劣性)遺伝子がホモ(2つ揃う)という激レア個体です。

この系統からは普通に出現しますが、実は作出、維持は容易ではありません。


次は、この系統をリボン、スワローにしようと思っています。