2021年 6月 25日(金)

プラチナネオンタキシードビッグイヤーリボン

今日、お腹の大きかったプラチナネオンタキシードビッグイヤーリボンのメスが産仔しまし

た。メスは今回が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹で、プラチナレッドテールビッグイヤー♂×ブラオネオンタキシード

リボン♀のF1です。まだ、F1なので完成度は低いのですが、同腹でF2を採ったりオス

をネオンタキシードのメスにかけ合わせて仔を採れば、次の世代は期待できます。


F1のオスから胸ビレが大きく色が付いているので、次の世代は更に胸ビレが大きくなると

思うので、稚魚の成長が楽しみです。また、RRE.Aにしたら更にキレイそうなので、稚

魚が大きくなったらRRE.Aのメスにかけ合わせてみようと思っています。