2021年 7月 9日(金)

アイボリーモザイクタキシードリボン

今日、お腹の大きかったアイボリーモザイクタキシードリボンのメスが産仔しました。メス

は今回が2回目の産仔でしたが、50匹くらいの稚魚を産んでくれました。


アイボリー系品種は、ボディや背ビレ、尾ビレの基調色が赤や黄色の発色を抑制して象牙色

(アイボリー)の発色になるのが特徴ですが、オリジナルのアイボリーモザイク以外でも、

アイボリーモザイクやモザイクタキシード、アイボリーグラス、アイボリーコブラなど美し

品種が目白押しです。


また、アイボリー遺伝子をブルーモザイクに持たせると尾ビレのモザイク模様がキレイに入

る傾向があることが知られていますが、次は今回紹介したアイボリーモザイクタキシードを

使って、アイボリー遺伝子を持たせた「ブルーモザイク」を作ってみようと思っています。