2021年 7月 23日(金)

Y型モザイクタキシード(ルチノーヘテロ)

今日、お腹の大きかったY型モザイクタキシード(ルチノーヘテロ)のメスが産仔しました。

メスは今回が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹で、Y型モザイクタキシードのオスとルチノーオールドファッショ

ンモザイクのメスをかけ合わせたF1です。

ということで、今回産まれた稚魚の中にルチノーが10匹産まれています。


今回産まれた稚魚は30匹中ルチノーが10匹とルチノーの出現率が高かったのですが、逆に

ルチノーの出現率が低いこともあります。その場合、3回くらいの産仔数を合計するとノーマ

ルとルチノーの割合は大体理論値通りになるのが普通です。


今回産仔したメスは、タイガー模様のキングコブラの水槽に入れました。

タイガーキングコブラの表現にはあまり興味がありませんが、この系統は背ビレが大きくコブ

ラ模様がキレイなので、このかけ合わせから出現する「ルチノーキングコブラ」と「ルチノー

モザイクコブラ」が楽しみです。