2021年 10月 21日(木)

モスコーブルーリボン

今日、お腹の大きかったモスコーブルーリボンのメスが産仔しました。メスは今回が2回目

の産仔でしたが、50匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹で、親の世代はモスコーパープル表現でしたが、この世代はモス―

ブルー/グリーン表現になっています。

この表現は欧米系統のUSAブルーデルタにも一般的に見られる現象で、基調となる色彩が

ブルー、グリーン、パープルになり、表現が固定したと思っても次の世代では、またこの色

彩パターンになることがあります。


この腹は若いうちに殆ど売れてしまい、現在、生後4~5ヵ月くいらですが、1トリオしか

残っていなかったので、仔が採れてよかったです。


現在、別系統のモスコーブルーが2ペアいますので、こちらの仔が採れたら今回産まれたも

のとクロスして仔を採る予定です。