2022年 1月 13日(木)

アイボリーモザイクタキシード

今日、お腹の大きかったアイボリーモザイクタキシードのメスが産仔しました。メスは今回

が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは同腹で、他にアイボリーモザイクが同じくらい出現していたので、母親

が「XモザイクXモザイクタキシード」だったのでしょう。父親は「YーXモザイクタキシード」

だったので、写真のメスは母親と同じ「XモザイクXモザイクタキシード」か「Xモザイクタキ

シードXモザイクタキシード」という遺伝子構成ということになります。


今回産まれた稚魚が大きくなって「YーXモザイクタキシード」のオスと同腹のメスを交配して、

アイボリーモザイクが産まれなければメスは「XモザイクタキシードXモザイクタキシード」で

「固定した」ということになります。


もし、アイボリーモザイクが出現しても、アイボリーが固定していれば特に問題はありません。