2022年 2月 25日(金)

HB(ハーフブラック)ホワイトのメス×ドイツイエロータキシード#1のオス

今日、お腹が大きかったHB(ハーフブラック)ホワイトのメスが産仔しました。メスには

下の写真のドイツイエロータキシードのオスを「1匹がけ」でかけ合わせていましたが、今

回は50匹くらいの稚魚を産んでくれました。


HB(ハーフブラック)ホワイトは、遺伝子構成的にはドイツイエロータキシードと同じと

思って問題ないので、ドイツイエロータキシードと血が離れているのでかけ合わせると、い

わゆる「雑種強勢」が働き、良いものの出現が期待出来ます。


ということで、ドイツイロータキシードの改良に今回は積極的にHB(ハーフブラック)ホ

ワイトとのかけ合わせを行っています。


数ヵ月後が楽しみです。