2022年 5月 6日(金)

ブルーグラス

今日、お腹の大きかったブルーグラスのメスが産仔しました。メスは今回が2回目の産仔で

したが、50匹くらいの稚魚を産んでくれました。


やはり、自分のところで育てたメスは、初産で30匹くらいの稚魚を産んでくれ、2回目の

産仔で50匹以上の稚魚を産んでくれるのが普通です。しかも、産仔後もお腹がペチャンコ

になりません。

これは1日3回のエサやりがポイントで、1日2回のエサやりでは大食漢のメスには絶対

に「エサ不足」なのです。もちろん、エサの質も大切なのは言うまでもありません。


下の写真のオスは背ビレが大きいので、稚魚の成長が楽しみです。