2022年 7月 15日(金)

RRE.Aドイツイエロータキシード

今日、お腹の大きかったRRE.Aドイツイエロータキシードのメスが産仔しました。メス

は今回が初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスは背ビレが大きく、光沢のあるボディで尾ビレの形がシャープなので、稚魚の成

長が楽しみです。とりあえず、系統の維持は30匹くらいの稚魚が採れているので問題ない

と思うので、今回産仔したメスにはノーマルのドイツイエロータキシードのオスをかけ合わ

せようと思っています。


今週は何とか水槽を24本空けたので、週明けにはこれから殖やす予定の品種の親にする個

体を入れる、とても楽しい作業を行う予定です。