2022年 8月 18日(木)

ギンガ♂×RRE.Aウィーンエメラルド♀のF1

今日、お腹の大きかったギンガ♂×RRE.Aウィーンエメラルド♀のF1のメスが産仔しま

した。メスは今回が初産でしたが、まだ若い個体だったので産仔数は15匹くらいと少なめ

でした。


写真のオスとメスは同腹で、8月2日の日記で紹介した個体と同じ5月13日生まれです。

ギンガはゴールデン体色でRRE.Aのウィーンエメラルドのメスとかけ合わせたので、産

まれた稚魚はすべてノーマル体色でした。

今回産まれた稚魚はゴールデンとRRE.Aをかけ合わせたF2なので、RRE.Aとゴー

ルデン体色がそれぞれ3匹出現しました。


ギンガ(ゴールデン体色)も1腹20匹くらい採れているので、今回産まれたF2の稚魚が

大きくなったらメスにギンガのオスをかけ合わせて、ギンガ由来の遺伝子を揃えたいと思っ

ています。また、同時にギンガのボディでダブルソードのタイプも固めていこうと思ってい

ます。多分、どちらのタイプもRRE.Aにギンガのボディは似合うと思います。