2022年 10月 19日(水)

ドイツイエロータキシード

今日、お腹の大きかったドイツイエロータキシードとドイツイエロータキシードリボンのメ

スが産仔しました。メスはどちらも今回が初産でしたが、それぞれ30匹くらいの稚魚を産

んでくれました。


写真のメスには下の写真のドイツイエロータキシード#1(所沢1番系統)のオスを「1匹

がけ」していました。リボンメスは背ビレと尻ビレが「リボン©」ほどではありませんが、

バランスよく伸長し、尾ビレもシャープなので仔は期待出来そうです。


2匹のメスは2023年仕様のドイツイエロータキシードの種親に残した個体なので、稚魚

の成長が楽しみです。