2022年 11月 1日(火)

レッドドラゴンビッグイヤー

今日、お腹の大きかったレッドドラゴンビッグイヤーのメスが産仔しました。メスは今回が

初産でしたが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のメスはブルードラゴンビッグイヤーの同腹ですが、外見からはレッドっぽい感じなの

で同腹のブラオ体色の個体を一緒にしていました。上手くブラオのオスがかかっていれば、

今回産まれた稚魚はすべてブルードラゴンビッグイヤーになるハズです。


これはブルーグラスから産まれたレッドグラスとブラオをかけ合わせると仔がすべてブルー

グラスになるのと同じで、他のブラオ由来のブルー系品種も同様の結果になります。