2022年 11月 10日(木)

ウィーンエメラルド

今日、お腹の大きかったウィーンエメラルドのメスが産仔しました。メスは今回が初産でし

たが、30匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真の系統は古くからの系統ですが、現在、別系統が2系統いるので、それぞれの仔が大き

くなったらオス、メスをクロスしてかけ合わせてみようと思っています。

累代しているとキレイにはなりますが弱くなるので、いわゆる「血を新しくする」作業は不

可欠です。


20年くらい前にドイツに行った際、現地で見たウィーンエメラルドはボディの色彩と模様

はいろいろなタイプがいましたが、共通点は尾筒部分の「エメラルドの発色」でした。