2022年 11月 4日(金)

ドイツイエロータキシード

今日、お腹の大きかったドイツイエロータキシードのメスが産仔しました。メスは今回が2

回目の産仔でしたが、50匹くらいの稚魚を産んでくれました。


写真のオスとメスは背ビレと尾ビレが純白でとてもキレイなので、稚魚の成長が楽しみです。

写真のオスメスは、いろいろなタイプのオスとメスをかけ合わせて作出したもので、ドイツ

イエロータキシードの2022年仕様のベースにしようと思っています。


ただ、背ビレを大きくすると尾ビレの三角形がシャープにならず丸くなるので、背ビレの大

きさを取るか、尾ビレの形を取るか迷うところです。