2018年 9月 11日(火)

着いた所は・・・

今週は気温も下がって、やっと散歩できる季節になった感あり、

と、言うことで午後、早めに帰宅し、2頭散歩に連れて行った。


そのあと、マリカだけ行くところがある・・・?

喜んで車に飛び乗ったマリカだったが、着いた先は動物病院だった。


お尻を擦り付ける仕草をしていたので、今日はマリカの嫌いな肛門腺絞りにやって来た。

待っている間、マリカはママの膝の上で久々にブルブル震えて顔は窓の外ばかり見ていた。

ディアナと一緒の時は平気なのに、一頭だけだと心細いのかな?


前回、肛門腺絞ってもらって1ケ月半しか経ってないが、やはり、肛門腺分泌液はたっぷり溜まってた。

獣医さん「マリカさんぐらい、たっぷり溜まっていると絞りごたえあるよね~」って。

年齢的に、肛門周りの筋力が落ちて自力で出なくなっているらしい。

ママが絞ろうとすると逃げ回って触らせないので、病院で絞ってもらっている。

病院では逃げられないと観念、ワンともキャンとも言わず大人しくさせた。