2006年 3月 16日(木)

雨だ

雨が降ってきた。
帰り道、娘とよくいっしょに帰って来た道のりで帰った。
もう高校を卒業する頃、よく娘は言った。
「今に、この道の風景が懐かしく感じられるよ!」って。
ほんとうに、そうだった。
久しぶりに通る道筋はなつかしかった。
その娘がこの週末に帰ってくる。
お金がないから帰られないと言っていたが何と往復9千円もしない格安の高速バスで帰ってくる。
探せばあるものだ。びっくりした。
と言うことは、こっちからもその料金で行けるということだから今度、私たちが利用しようと思っている。
浮いたお金で、おいっしいものを食べよう。