2006年 3月 22日(水)

花粉症

やっぱり「マスク」を持っていくべきだった。
きのうの三千坊、例年このころになると杉の花粉が飛散して大変な目にあっている。
江道からの分岐点あたしで、くしゃみが出始めた。
もう止まらないくしゃみと鼻水…。
確か一昨年の時はすごかった、
帰ってきてから寝込んでしまったほどだった。
今年は大したことはなかろうと思っていたのだが、やっぱり帰ってきてから苦しかった。
すぐに、お風呂に入ったりしてすっきりしたつもりだったが頭が重く、横になった。
やっぱり自分は「花粉症」なのか。

メッセージ

やっぱり花粉症ですね!【森田孝義】 (2006-03-23 07:46:00)
おはようございます。
私も20年余り仲良く花粉症と
付き合っています。
2月になれば 山に入り 杉の花を
見ては いまわしい杉め!と思いながら歩き
杉の上(700Mをこえると二次林)を
歩き始めると鼻水が止まり
下ってくるとくしゃみ鼻水が止まりません。
苦笑いの 山行です。

ひどい時はやっぱりお風呂が一番ですね。
RE:やっぱり花粉症ですね!【三千坊のてっちゃん】 (2006-03-23 19:57:00)
どうも「三千坊」に行って以来、身体がすっきりしません。
きょうも仕事中にくしゃみが止まらず大変でした。
とにかく大きなくしゃみなので人にもよくなく、「マスク」をしました。
頭は重いし…、イヤな季節です。
人は病院に行けと言いますが私は絶対にいきません。
なぜならば酒が薬だと思っているからです。
アルコールで喉を消毒しています!